スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア粘土作りの本当の始めの一歩から講習

日付は変わってしまいましたが、火曜日はNHK文化センター青山教室講座日でした。
写真を撮り忘れてしまって、ご覧いただけないのが残念ですが。

1年前の秋講座には25名のマンモスクラスになっていて
通常コースとステップアップコースを同じ教室で同時進行で講習して来ました。

1年の間にご病気で4名がお辞めになって、お引っ越しや私の他のスクールに
移動されたりと少しずつ減って行ったので、今期は定員を18名にしてのスタートです。

ホワイトボードも2台、教室には30分前に入って説明書きをして、
早くいらした受講生にお手伝いをして頂きながら材料をお配りして、
それでも時間が足りない程、準備に時間が掛かります

25名の時はフルで動いているエアコンも効かなくて、
受講生も汗かきながらの夏越しでしたが、
今期は皆さんの動きも一度で確認できるので、丁度良い人数になりました。

講座は半年が1クール1課題作品制作ですので、
木工中心作品の1クールと粘土中心の作品の1クールと交互に
課題作品をご用意しています。

今期は粘土中心の1クール

nhkhanashop2hp.jpg

今日は事前にお書きしたレシピをお配りしてのレッスン。
粘土で植木鉢2色3種類と、多肉植物2種類をお作り頂くのが課題。

多肉植物は虹の玉とグリーンネックレス。
tani2.jpg

何年も継続して下さっている方が多く、
今までは粘土に色練をしたものを事前にご用意してお配りしていたのですが、
始めの一歩から始めて頂こうと思い、粘土の色混ぜ、練りからお教え致しました。

粘土に混ぜる色は単色の物と、3色混ぜでお好みの色作りの2種類。
素焼き植木鉢の茶色粘土はそれぞれ違った色が出来上がり、良い感じです。

色混ぜが終わったら、今度は形作り。
基本の3種類の形とお好みの形の植木鉢作り。
約40個ほどの植木鉢が完成しました。

ここまでで2時間。

植木鉢が完成してから多肉植物作りです。

途中で時間切れの方もいらして、今回は多肉植物が宿題となった方も
いらしゃいましたが、来月は固くなっ多肉植物を植木鉢に接着して
2種類が完成になります。

粘土の色混ぜから始めると時間が掛かりましたが、
しっかりとコツを覚えていただけたかと思います。

色入れもコツがありますので。
始めの一歩と言うよりもステップアップなのかもしれませんね。

*コメント欄は閉めていますので、
メッセージは拍手からお願いいたします。

**************************

ランキングに参加しています。ワンクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村



いつも拍手をありがとうございます。


テーマ : *"*ブライス*"*   ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

yasuko_uda

Author:yasuko_uda
ミニチュア・ドールハウス作家、宇田泰子のDollhouse& dollブログ。
作品はドールハウス&ミニチュアまでオリジナルで作っています。当ブログではドールハウス&ドール用の1/12,1/6家具制作、講座のご案内をしています。
リンクをお貼り下さる方は拍手コメントにて一言メッセージをお書き下さい。
atelier Blue Roof ホームページ
http://www.blueroof.ecweb.jp/

お問い合わせはホームページ内アドレスにてお願い致します。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。